プライバシー ポリシー

株式会社Basset(以下「当社」といいます。)は、当社が提供する暗号資産リスク分析サービス(以下「本サービス」といいます。)における個人情報の取り扱いについて、以下のとおりプライバシー ポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。

個人情報保護方針

  1. 個人情報の取扱い
    • 個人情報の取扱いにあたっては、当社の事業の目的や規模を考慮して、適切な手段を用いて行います。また、本人に対して利用目的を明らかにし、目的外利用をしません。

  2. 法令・規範の遵守
    • 日本およびその他の国や地域の法令・規則等を遵守します。

  3. 適正な管理措置
    • 情報セキュリティの観点から合理的な安全管理措置を講じ、漏洩・滅失・毀損等による事故の防止に努めます。

  4. 個人情報保護の組織活動
    1. 個人情報保護マネジメントシステムの構築を目指し、適切な担当者に責務を与え、個人情報保護に関する業務を遂行させます。
    2. 当社における内部点検に基づいて、社内の規程および運用を改善します。
    3. 本ポリシーを当社 Web サイトにおいて公表することで、社内外の誰もが閲覧できる状態にします。
  5. 継続的改善
    1. 従業者が個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の管理および取扱いを適切に行なえるよう、教育・啓発に努めます。
    2. 当社は、法令等の改正への対応やサービスの改善のために、本ポリシーを変更することがあります。変更した場合は、当社 Web サイトにおいて公表します。

個人情報の取扱い

  1. 定義
    • 本ポリシーでは、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)第2条で定義された用語を用います。またその他、以下の用語を用います。

    • 「本人確認」とは、犯罪による収益の移転防止に関する法律第4条第1項に定められた方法による本人特定事項の確認をいいます。
    • 「本人確認資料」とは、犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則第7条に規定される書類をいいます。
  2. 個人情報の収集方法
    • 当社は、お客さまが本サービスの利用をお申し込みされる際に、氏名、生年月日、住所、メール アドレス、クレジット カード番号、銀行口座番号、本人確認資料などの提供を依頼することがあります。また、当社は、インターネット上に公開された Web ページの情報やソーシャル ネットワーク等から、個人に言及した内容やそれに関する暗号資産等の取引記録等を機械的な方法で収集することがあります。

  3. 個人情報の利用目的
    • 当社が、個人情報を利用する目的は、以下のとおりです。

    • 利用者の情報
      • 本人確認を行うため
      • 重要なお知らせ等の告知や、本人とのご連絡のため
      • ご利用料金の請求を行うため
      • 新機能や更新情報など、当社および本サービスに関するご案内を送付するため
      • 利用規約に違反する態様でのご利用を防止するため
      • 本サービスの継続的な改善を行うため
      • 個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため

      お問い合わせいただいた皆さまに関する個人情報
      • お問い合わせへの対応のため
      • 各種情報のご提供やご提案を行うため

      お取引先の皆さまに関する情報
      • 業務上必要なご連絡、契約の履行、商談等のため
      • 取引先管理のため

      採用活動時の情報
      • 採用の検討、採用関係書類に関する業務のため
      • 応募者に対する情報提供、連絡、通知のため

      従業者および退職者の情報
      • 業務上必要な連絡や文書の送付を行うため
      • 労務管理、給与・賞与等の支払い、経費清算のため

      公開情報から取得した情報
      • 取引審査および調査のため
      • 本サービスに利用するリスク情報の収集のため
      • 第三者たる利用者の閲覧に供するデータベース構築等のため
  4. 個人情報の第三者提供について
    • 当社は、収集した個人情報に関して、以下に示す場合を除いて、第三者に提供しません。

    1. 本人からの同意を得た場合
    2. 法令に基づく場合
    3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    4. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    5. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
    6. 個人情報保護法第23条第2項に定められたものによるとき。
    • なお、上記の F. に関して法令に基づき記載が求められる事項は次の通りです。

    • 第三者に提供される個人データの項目および第三者への提供の手段又は方法については、オプトアウト届出書をご参照ください。
    • 個人情報の本人から、当社による当該本人が識別される個人データの第三者への提供を停止することの求めがあったときは、その求めに応じることといたします。
  5. 保有個人データの開示等の請求等に応じる手続きの定め
    • 当社は、保有個人データの利用目的の通知・開示・訂正等・利用停止等(以下「開示等」といいます。)の求めまたは請求を受けたときは、本人または代理人からの手続きであることを確認したうえで、遅滞なくこれに応じます。ただし、個人情報保護法その他の法令により当社がその義務を免れる場合は、この限りではありません。

    • 開示等の手続きの方法

      個人情報に関するお問い合わせフォームから開示等の手続きをお申し出ください。開示等申込書の様式・委任状の様式・本人確認の方法・手数料のお支払い先を返送いたしますので、それに従って手続きを進めてください。

    • 手数料

      利用目的の通知または開示をご請求される場合、実費として1件ごとに 1,100円(税込み)をいただきます。 切手または定額小為替証書の郵送または銀行振込とし、手数料等については請求者の負担とします。金額過多の場合の返金は対応いたしかねます。

  6. 匿名加工情報の作成および利用
    • 当社は、収集した個人情報をもとに、個人を識別できないように処理を施した匿名加工情報を作成することがあります。個人を識別できない匿名加工情報については、当社は何ら制限なく利用することができるものとします。

  7. 個人を識別できない情報の取得および利用
    • 当社は、本サービスをより質の高いものとするために、以下を例とする、特定の個人を識別できない情報を取得し、本サービスの改善に利用することがあります。

    • アクセスしたURL、表示時間、検索内容、ページの閲覧順序などの行動履歴
    • APIに対して問い合わせを行った内容
  8. 個人情報の取扱いに関する苦情・相談に関する連絡先

2020年7月31日 制定